MY遊バス(まいゆうバス)は、高知駅発で、
はりまや橋 ⇒ 五台山展望台 ⇒ 牧野植物園正門 ⇒ 竹林寺前
⇒ 龍馬記念館前を経由して、終点の桂浜に行くことができるバスです。

そのため、高知駅のMY遊バス乗場だけでなく、
はりまや橋停留所など、経由先のそれぞれのバス停からも、
MY遊バスに乗って桂浜に行くことができます。

このページでは、高知駅からMY遊バスで桂浜に行く場合と、
はりまや橋からMY遊バスで桂浜に行く場合の両方を、
それぞれ詳しくご案内致します。

【 このページのもくじ 】

1.高知駅からMY遊バスで桂浜に行くには?

2.はりまや橋からMY遊バスで桂浜に行くには?

高知駅からMY遊バスで桂浜に行くには?

まず、高知駅からMY遊バスで桂浜に行くには、
高知駅の南口から出た先の「とさてらす/観光案内所」の前を通り、
「龍馬伝 幕末志士社中」の南にあるMY遊バスのバス乗場から乗ります。

地図上では、高知駅のMY遊バスのバス乗場は下図の赤印の位置にあります。

ただ、高知駅の南口からは、直接、
MY遊バスのバス乗場が見えないので、
どこにバス乗場があるのわからずに迷う方もたまにいるようです。

そのため、高知駅の南口からMY遊バスのバス乗場までを、
次の5カットでご案内致します。

まず、高知駅の南口を出ると、
「とさてらす/観光案内所」という建物があります。


(画面左が「とさてらす/観光案内所」で、画面右が高知駅の南口です。)

そして、「とさてらす/観光案内所」の前を通って行きます。

「とさてらす/観光案内所」の正面の写真
(高知駅南口から見える「とさてらす/観光案内所」)

進む方向の奥には、下のように大きな銅像の後ろ姿が2・3体見えます。


(進む方向には、大きな銅像の後ろ姿が2・3体)

そして、MY遊バス乗場への茶色い案内看板(画面中央)があります。

MY遊バス乗場への案内看板の写真
(MY遊バス乗場への茶色い案内看板)

MY遊バス乗場の案内看板の矢印方向に10mほど進みますと、
手前に「おもてなしタクシー乗り場」と、その奥に「MY遊バス乗場」があります。


(画面奥が、MY遊バス乗場と備え付けベンチ。)

MY遊バス乗場にはベンチが2つありますので、
数人程度は座って待つことができます。

次に、高知駅発のMY遊バス(まいゆうバス)の時刻表は、
下記のとおりです。

① 高知駅発 8:00 ⇒ 桂浜着 8:52(★土日祝日と年始・春休みのみ運行)

② 高知駅発 9:00 ⇒ 桂浜着 9:52

③ 高知駅発 10:00 ⇒ 桂浜着 10:52

④ 高知駅発 11:00 ⇒ 桂浜着 11:52(★土日祝日と年始・春休みのみ運行)

⑤ 高知駅発 11:40 ⇒ 桂浜着 12:32

⑥ 高知駅発 12:40 ⇒ 桂浜着 13:32

⑦ 高知駅発 13:40 ⇒ 桂浜着 14:32(★土日祝日と年始・春休みのみ運行)

⑧ 高知駅発 14:40 ⇒ 桂浜着 15:32

⑨ 高知駅発 15:40 ⇒ 桂浜着 16:32

以上、土日祝日と年始(1/1~1/3)、
春休み(3/23~3/31)は1日合計9便です。

ただし、平日は、上記①、④、⑦の便が出ていないため、
1日合計6便になります。

また、MY遊バスのチケットについては、MY遊バスの車内でも販売していますので、
基本的にはそのままMY遊バスに乗って、
車内でチケットを購入する流れでかまいません。

もし、あらかじめMY遊バスのチケットを購入する場合は、
先程の「とさてらす/観光案内所」の中で購入するか、
または、高知駅の北側にある高知駅バスターミナル内の発券所で購入できます。

ちなみに、宿泊先が高知駅周辺のホテルの場合、
ホテル港屋、土佐御苑、高知パレスホテルでも、
MY遊バスのチケットを購入することができます。

MY遊バスチケットの料金は、
中学生以上の大人が、1日券1000円、2日券1600円、
小学生が1日券500円、2日券800円、幼児は無料です。

1日券1000円とは、その日1日の間、
MY遊バスに何度でも乗り降りできる券という意味です。

1日券を購入するか、2日券を購入するかは、
自由に選択できます。

また、ブロンズ、シルバー、ゴールドのいずれかの龍馬パスポートを、
MY遊バスチケットの購入時に提示すれば、
MY遊バスの料金が半額になります。

以上が、MY遊バスで高知駅から桂浜に行くご案内です。

次の関連性の高いページもよく読まれています。 】

・ MY遊バスの割引や特典

・ MY遊バスのチケット販売所の一覧

・ 桂浜からのMY遊バス(まいゆうバス)

・ MY遊バスの時刻表(高知駅から桂浜まで、桂浜から高知駅まで)

・ 龍馬パスポートとは?

・ 龍馬パスポートの特典と宿泊

はりまや橋からMY遊バスで桂浜に行くには?

はりまや橋からMY遊バスで桂浜まで行くには、
土電ビルの前にある「はりまや橋停留所」から乗ります。

地図上では、下図の赤印の所に「はりまや橋停留所」があります。

はりまや橋から桂浜へ行くMY遊バスに乗れるのは、
「はりまや橋停留所」だけなので注意が必要です。

ただ、はりまや橋の周辺には、「南はりまやバス停」や「北はりまや橋バス停」、
「はりまや橋観光バスターミナル」など、いくつかのバス停があるため、
迷う方もたまにいるようですので、「はりまや橋停留所」とその周囲を載せておきます。


(画面中央がはりまや橋停留所、画面右が土電ビルです。)
※下の画像を指又はマウスで押したまま左右に振れば周囲も確認できます。

「はりまや橋停留所」には、屋根とベンチがありますので、
数人程度は座ってバスを待つことができます。

次に、「はりまや橋停留所」から桂浜へのMY遊バス(まいゆうバス)の時刻表は、
下記のとおりです。

① 8:08 ⇒ 桂浜着 8:52(★土日祝日と年始・春休み3/23~3/31のみ運行)

② 9:08 ⇒ 桂浜着 9:52

③ 10:08 ⇒ 桂浜着 10:52

④ 11:08 ⇒ 桂浜着 11:52(★土日祝日と年始・春休み3/23~3/31のみ運行)

⑤ 11:48 ⇒ 桂浜着 12:32

⑥ 12:48 ⇒ 桂浜着 13:32

⑦ 13:48 ⇒ 桂浜着 14:32(★土日祝日と年始・春休み3/23~3/31のみ運行)

⑧ 14:48 ⇒ 桂浜着 15:32

⑨ 15:48 ⇒ 桂浜着 16:32

以上、土日祝日と年始(1/1~1/3)、
春休み(3/23~3/31)は1日合計9便です。

ただし、平日は、上記①、④、⑦の便が出ていないため、
1日合計6便になります。

また、MY遊バスのチケットについては、MY遊バスの車内でも販売していますので、
「はりまや橋停留所」からそのままMY遊バスに乗って、
車内でチケットを購入する流れでかまいません。

もし、あらかじめMY遊バスのチケットをはりまや橋周辺で購入する場合は、
土電ビル内の「はりまや橋サービスセンター」で購入できます。

「はりまや橋サービスセンター」は、
「はりまや橋停留所」目の前の土電ビル内の1階にあり、
[高速バスチケットとさでん交通株式会社]という看板のあるお店の中にあります。


(画面左が「はりまや橋停留所」、画面右が[高速バスチケットとさでん交通株式会社])

もし、宿泊先がはりまや橋周辺のホテルの場合、
西鉄イン高知はりまや橋、高知パレスホテル、高知サンライズホテル、
ザ クラウンパレス新阪急高知、三翠園でも、MY遊バスのチケットを購入できます。

次の関連性の高いページもよく読まれています。 】

・ MY遊バスの割引や特典

・ MY遊バスのチケット販売所の一覧

・ 桂浜からのMY遊バス(まいゆうバス)

・ MY遊バスの時刻表(高知駅から桂浜まで、桂浜から高知駅まで)

・ 龍馬パスポートとは?

・ 龍馬パスポートの特典と宿泊